講演会・勉強会

≪新しい記事一覧へ

平成25年度

▼平成25年度コスモ主催講演会

テーマ:『理解ってもらうということ』 
〜発達障害の子どもが安心して学校生活を送るために〜

講師:小林玄先生(立教女学院短期大学・幼児教育科専任講師)

日時:2014年2月23日(日) 13:30〜15:30
場所:船橋市中央公民館 講堂
資料代:500円(会員は無料)

講演会風景画像
日頃、教育現場にて発達障害児に携わっておられる小林玄(しずか)先生に、 発達障害がある子どもの理解・支援の仕方について、経験や具体例を交えてご講演いただきました。
当日は保護者やご家族を中心に、教育・療育・福祉関係者など100名もの方にご参加いただきまことにありがとうございました。
それぞれの子どもを理解し、どういった支援がうけられるのか、学校や家庭で出来ることは何か。
講演終了後も、個別に相談されるなど、保護者の熱心な思いが感じられる講演会となりました。

▼平成25年度コスモ主催勉強会 ※会員限定※

テーマ:働くために”今”できること
講師:村田 洋司 氏
( 大東コーポレートサービス株式会社 代表取締役社長 )

日時:2013年6月30日(日) 13:30〜15:30
会場:船橋市中央公民館 第4集会室

村田社長講演会風景画像
当日は44名の参加がありました。
発達障害のある小中学生とその家族が今から取り組める働くための具体策について学びました。 親や家族は無理と思わずに、出来るかも知れない、と考えることが重要です。
日常生活では、
・あいさつ、返事の習慣をつける
・姿勢、身だしなみを注意する。
・家事の手伝いをする。
など
就労にむけて就学時からできることはたくさんあります。
日頃から、親や家族が意識することが大切です。

▼平成25年度入会相談会

2013年6月2日(日)に入会相談会を実施しました。
早くから多くの方に申込みをいただき、早々に参加申込みを締め切る…という状態でした。
当日は9名の参加があり、コスモ執行部および有志が対応させていただきました。

平成24年度

▼平成24年度コスモ主催講演会

テーマ:『発達障害のある子どもの理解と支援』
講師:月森久江先生(杉並区立済美教育センター)

日時:2013年2月24日(日) 午後1:30〜3:30(受付1:00〜)
場所:船橋市勤労市民センター 第1.2会議室
定員:78名先着順
資料代:500円(会員は無料)

月森先生講演会風景画像

▼平成24年度コスモ主催勉強会 ※会員限定※

テーマ:『避けてはとおれない性の問題を考える〜親の心配、不安に答える』
講師:山本良典先生(日本障害児性教育研究会)

2012年7月1日(日) 13:30〜
会場:船橋市中央公民館 第3集会室

山本先生風景画像

▼総会後企画フリートーク 報告

テーマ『子離れ・親離れ〜見直してみませんか?親子の距離のとり方』
2012年4月22日(日) (14:10〜15:40)


コスモ定期総会後の企画として、フリートークを行いました。
話題提供者のお話しの後、小グループに分かれて意見交換をしました。
発表された意見を一部抜粋致します。

(小さい頃から、親が自立に向けた話しをする)
(自立させる親の覚悟が大切)
(夫婦、家族、兄弟の協力がたいせつ。小さい頃から愛情を注ぐ)
(生活保護、障害者年金、後見人制度など調べておく。生活環境を整えておく。) 
(発達障害を本人が自覚、理解すること)
(「親はいつまでも助けられない」と話しておく)

親の会ならではの、本音トークを聞くことが出来ました。

平成23年度

▼平成23年度コスモ主催講演会

テーマ:『発達障害と家族支援』
〜家族への支援・支援者への支援〜


講師:中田洋二郎先生(立正大学心理学部教授)
2012年1月29日(日) 13:30〜15:30
船橋市中央公民館 第3・4集会室

交流・相談会の様子画像

inserted by FC2 system